忍者ブログ

生活ガイド

住まいと生活・暮らしに関する情報を提供します。

2016/12    11≪ 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  ≫01
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

牛乳を飲みすぎると骨がゆがむ、という研究があるそうです。

牛乳を毎日飲み続けると、腰椎(5個)の一番上の骨が、少しゆがんでくると言われます。
もちろん牛乳に何か悪い成分が含まれているわけではありません。
→参照:牛乳に含まれる栄養成分

中国産の牛乳というわけでもありません。
(そもそも中国からの輸入では賞味期限が持たないですしね)

この原因は牛乳が赤ちゃん向けの飲み物であることに由来するそう。
赤ちゃんは内臓が未発達です。
その赤ちゃんでも吸収しやすいように牛乳は作られています。
そのために牛乳ばかりを飲んでいると、脳が
「内臓が働かなくても栄養できるじゃん!」ということで
内臓に対して「休め」という命令を出すのです。

すると消化液が出なくなり内臓が荒れる。

これでは困るので、内臓が脳にSOSを出すことで筋肉が収縮し、コリが出たり、骨が曲がったりするそうですね。

その影響により、首や肩がこったり、足がの痛みなどといった症状が現れることもあるそうです。

口臭予防にもなるので牛乳は好きなのですが
(参考:口臭の予防と対策)賢く飲む必要がありそうです。


○参考サイト
牛乳(ミルク)
PR
まもなく花粉症の季節。

この時期になると、鼻づまりがイヤ!という人も多いのでは?

かくいう私も、毎年花粉症で鼻水グジュグジュ。
鼻が詰まって息苦しい!という日々でした。


なぜ鼻づまりが起きるのかというと、

鼻づまりは、鼻の粘膜が傷ついて腫れることによる症状です。

つまり鼻を強くかみすぎることによって、鼻の粘膜がダメージを受けてしまうために
その部位が腫れて、詰まってしまうというわけなんですね。


なので、鼻を強くかまないようにして

出てきた鼻汁をふき取るくらいの気持ちでいれば、

鼻づまりは起きにくくなります!

鼻づまりに困っているあなたに、ぜひ試してほしい方法です。


もちろん花粉症の人は、きちんと病院にも行きましょう・・・

参考URL
花粉症の予防とセルフケア



原因はさまざま


パソコン入力や読書など、肩こりは多くの方の悩みだと思います。
肩こりは頭の重みが背筋や肩甲周辺にかかり、筋肉が疲労することによっておこります。
そのほか、精神的なストレス、更年期障害、高血圧、胸膜炎、助骨の形、
加齢に伴う頚椎の変化などの原因によることもあります。
自分の肩こりの原因を考えるのは治療への第一歩ですね。

アトピーや化学物質過敏症などのアレルギーを持っている人は、住まい探しにも慎重にならなければなりません。
住まい選びを間違えたために、アレルギーを悪化させる結果になる人も・・・。
引越しは、心機一転、生活環境の変わるときですからストレスもたまりがち。
引越し先でも以前と同じ健康な生活が送れるような正しい住まい探しをしましょう。

カーペットは細かいゴミが繊維の間に入り込んでしまい、実はなかなか掃除が難しいものだと思います。

そんな時にはゴム手袋を用意してください。
ゴム手袋とカーペット・・ゴム手袋はたいてい炊事場にあるものですので、一見関係無いように思えますが、
実は意外なほど役に立ってくれるのです。

まずゴム手袋を手にはめましょう。
そうしたら、カーペットの上をなでるだけです。

そうしますと、ゴム手袋にゴミが勝手に吸い付いてきてくれて、簡単にゴミをかき集めることができますよ。
フリーエリア
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
| HOME |   Next >>
Copyright ©  -- 生活ガイド --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]